白ニキビの治し方 即効で治ると評判の肌に優しいピーリングパック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

度々できてしまう白ニキビ。生理前など周期的にできる人も多いのではないでしょうか。

白ニキビは炎症を起こしていないニキビで、毛穴に皮脂や角質などが詰まってしまった状態です。

通常のスキンケアをすることで、自然に治ることが多いですが、ケアを誤るとアクネ菌が増殖して赤ニキビになってしまうこともあります。

このページでは、白ニキビの治し方を解説します。しかも即効で治ると評判の白ニキビケア方法を紹介していますので、参考にしてください。

スポンサードリンク

白ニキビは適切な洗顔と保湿が大切

まず、基本的なことから解説しておきます。即効で治したい人にとっては、耳が痛い話かもしれませんが、ニキビは対処だけではなく、根本的に改善することが大切です。

即効での治し方は、後で紹介しますので、まずは一緒に基本をおさらいしておきましょうね。

白ニキビを治すには下記の5点が挙げられます。

  • 面皰圧出(潰す)
  • 正しい洗顔
  • 適切なスキンケア
  • 睡眠をはじめとする生活習慣の見直し
  • 食生活の見直し

白ニキビができるということは、肌のなんらかの不調が考えられますので、できなくするためには根本的な改善が必要ですし、そういう意味では新しいニキビができないように予防することが、治す方法と言えます。

ニキビを潰す面皰圧出

面皰圧出は、簡単に言えば、白ニキビを潰すことです。炎症性の赤ニキビなどは潰すことでアクネ菌や雑菌が繁殖しかねないですし、潰し方を失敗すればニキビ跡として残るリスクも高くなるのでおすすめできません。

しかし、白ニキビは炎症もなく、比較的簡単につぶせることから、潰しても良いニキビと聞いたことがあるのではないでしょうか。

ニキビの潰し方については下記のページに詳しく解説していますので参考にしてください。

ニキビの芯出し方法4ステップ~失敗しない正しいニキビの潰し方

ただ、白ニキビといえど、潰し方を間違えれば肌に傷をつけたり、悪化するリスクがありますし、毎回毎回面倒くさいと言う人もいます。

できないようにするのが一番ですが、対処法としても一長一短があると言えるかもしれませんね。白ニキビを潰す場合はリスクも考慮した上で行うようにしましょう。

正しい洗顔

白ニキビは、皮脂や古くなった角質などが毛穴に詰まった状態ですから、適切な洗顔は改善に役立ちます。

「洗顔ならちゃんとしてるよ」と思う人もいると思いますし、正しい洗顔ができている人は、その他のケアに気を使うようにすれば良いですが、人によっては、誤った洗顔でニキビができやすい肌の状態になってしまうケースがあります。

気を付けたいのは、肌に直接触れずに優しく洗うことと、洗顔回数、使うお湯の温度です。

詳しくはに「間違った洗顔でニキビが悪化?4ステップの正しい洗顔方法」で解説していますので、そちらも参考にしてください。

白ニキビができるからといって、1日3回も4回も洗顔している人は、わざわざ肌の状態を悪化させている可能性があります。また冷水や熱いお湯で洗顔する人も注意が必要です。

洗顔回数は朝晩2回。敏感肌や乾燥肌の人は朝は洗顔料を使わずに洗顔するなど、さらに工夫が必要です。

洗顔は、あくまで不要な皮脂や汚れを落とすもの。必要以上に皮脂を落とせば、皮脂の分泌が増えますし、角質も落ちやすく、皮膚への刺激も累積されてしまいますので、肌のターンオーバーを乱してしまいます。

ターンオーバーに異常をきたした肌は、角質が剥がれやすくなったり、反対に古い角質が肌に残り固くなる角化をまねき、毛穴に詰まる原因となってしまいます。

ターンオーバーを正常に保つことはとても大切なので、その意味では当然ながらゴシゴシ洗うのはNG中のNGです。水分をしっかり含んだ泡を転がすようにして指を触れずに洗うようにしてください。

適切なスキンケア

白ニキビは、肌のバリア機能が弱まっているときにできることが多く、乾燥が大敵です。保湿の行き届かない部位にできると言う人は、しっかり保湿を心がけるようにしましょう。

また、炎症を起こして赤ニキビにならないよう、ニキビケア用の化粧水などを使用することもおすすめです。

おすすめのニキビケア化粧水は下記のページも参考にしてください。

ニキビに効く化粧水~プチプラでも評判の良いニキビケア化粧水を紹介

睡眠をはじめとする生活習慣の見直し

ニキビがちょくちょくできるなら、生活習慣の見直しもしたほうが良いでしょう。特に睡眠は肌の健康のためにはとても大切です。

「夜22時から、翌2時までのお肌のゴールデンタイムに眠るようにしましょう」ということはよく言われて来ましたが、近年では眠る時間はあまり関係なく、成長ホルモンが多く分泌される「睡眠後3時間の質」が大切と言われています。

特に胃腸を休ませることが大切ですので、睡眠前の食事は避けるようにしましょう。また入眠の妨げにならないようにカフェインの摂取や、ブルーライトにも気を配るようにしていきましょう。

睡眠については下記のページに詳しく解説していますので、参考にしてくださいね。

食生活の見直し

生活習慣の見直しとともに、食習慣の見直しも少しずつ取り組んで行きましょう。当たり前の事ではありますが、脂っこい食べ物を食べれば皮脂の分泌が増えるといったように、人間の体は食べたもので作られています。

ニキビに悪い食べ物、良い食べ物を少しだけでも気を使うようにしてみることをおすすめします。ただし徹底的に食事を管理するのはおすすめしません。ストレスが溜まってしまえば、元も子もないからです。

食事はおいしく楽しく食べるのが一番ですから、ストレスが堪らない程度で実践するようにしてくださいね。

ニキビに効く食べ物・悪化させる食べ物は下記のページを参考にしてください。

ニキビに効く食べ物・悪化させる食べ物9分類

白ニキビの治し方。即効で治ると評判

白ニキビの基本的な治し方を解説してきましたが、いかがだったでしょうか。「そんなの知ってるよ」という人もいらっしゃるでしょうが、何事も本質的な改善を使用と思えば基礎的なことをいかにきちんと実践するかが大切になってきます。

一方で、今ある白ニキビを、すぐにでも治したいという対処に対するニーズも大きいのが本当のところでしょう。

そこで「白ニキビが即効で治る」と評判の良いアイテムを紹介します。

チュルン

「チュルン」は、白ニキビ用のピーリングパックですが、肌を溶かすタイプのピーリングではありませんので、肌に優しく白ニキビを治すことができます。

使い方は、白ニキビができている部分に塗って10分~20分パックします。剥がすときはパックに水を付け柔らかくして剥がします。2~3日で白ニキビが治ったという人が多く、即効・簡単だと満足度の高い商品です。

配合されている「パーフェクションペプチドP3」という成分は、角質を柔らかくしてくれる働きがあります。また、卵殻膜に似たラッピング効果で、バリア機能を高めてくれ、うるおいを保ち、肌のターンオーバーを正常にしてくれます。

また、パックですので美容成分もたっぷり配合されています。保湿と収れん効果の高いサンザシエキスは乾燥を防いで肌のキメを整えてくれます。また、グリチルリチン酸2Kも配合しているため、肌の炎症を防いでくれます。

他にも高い美白効果とエイジング作用で注目されているアーティチョークエキスなど、多くの美容成分が配合されています。

合成香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・パラペンなどの添加物を一切配合していないので、余計な刺激で肌に負担を掛けることなく白ニキビをケアすることができるのも嬉しいですね。

チュルンを公式サイトで見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク

コメントを残す

*