ニキビ跡にオロナインは正しい選択?効くという口コミを分析してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
オロナインはニキビ跡に効果的?

「ニキビ跡にオロナイン軟膏が効果がある」ということが良く言われていますが、本当に効果があるのでしょうか。

実は、オロナインには殺菌消毒作用があるのでニキビには効果があるものの、炎症が引いた後の「ニキビ跡」に有効な成分は含まれていない為、ニキビ跡を治す効果を期待することはできません。

しかし、巷では「オロナインでニキビ跡が治った」という口コミも数多く存在します。

このページでは、オロナイン軟膏がニキビ跡に効果があるのか。

スポンサードリンク

オロナインをニキビ跡に使用する人のつぶやき

まずは、「ニキビ跡にオロナインが効く」ということが巷でどのように口コミされているのか、twitterを調べてみました。

 

上記は、ほんの一部ですが、ニキビ跡にオロナインを使用する人は沢山いましたし、実際に「オロナインでニキビ跡が治った」とつぶやいている人も沢山いらっしゃいました。

オロナインの成分はニキビ跡に効果がある?

なぜ、「ニキビ跡がオロナインで治るのか」考察するために、オロナインの成分を挙げてみます。

有効成分クロルヘキシジングルコン酸塩液(20%)
添加物
  • ラウロマクロゴール
  • ポリソルベート80
  • 硫酸Al/K
  • マクロゴール
  • グリセリン
  • オリブ油
  • ステアリルアルコール
  • サラシミツロウ
  • ワセリン
  • 自己乳化型ステアリン酸グリセリル
  • 香料
  • 精製水
効果効能
  • にきび
  • 吹出物
  • はたけ
  • やけど(かるいもの)
  • ひび
  • しもやけ
  • あかぎれ
  • きず
  • 水虫(じゅくじゅくしていないもの)
  • たむし
  • いんきん
  • しらくも

効果効能の中に「にきび」はありますが、ニキビ跡はありません。

有効成分は、クロルヘキシジングルコン酸塩液(20%)。こちらは殺菌消毒作用があり、そのことからニキビには効果があると言えます。

有効成分にはニキビ跡に効く成分がないので、「オロナインはニキビ跡には効果がない」と言ってしまうのは簡単なのですが、実際に「治った」という人が多くいるのは何故なのでしょう。

仮説1:ニキビ跡の概念の問題なのでは?

ニキビ跡は、赤みが残ったり、色素が沈着したり、クレーターになったりすることを言いますが、一般的にはもう少し広い概念で「ニキビ跡」と言っているようにも思えます。

つまり、赤ニキビのように炎症が起こったニキビの炎症が治まった直後の状態や、ニキビが潰れて(潰して)芯を取り出した直後のような状態です。

これらは、正確には「ニキビ跡」というより「ニキビができた後の肌が回復する前の段階」です。

twitterでの口コミを見る限りでは、肌が回復した後も残る赤みや色素沈着の事を言っているように取れるもののほうが少ない印象がありました。

この仮説が正しいのであれば、殺菌消毒作用と保湿効果のあるオロナインで、ニキビの後の傷は癒えるでしょう。

炎症が残っている場合は、炎症が引いていくことで、赤みも引いていくでしょうから、それを「ニキビ跡が治った」というのであれば、頷けます。

ただ、「肌の凹みがあるニキビ跡が治った」という人もいたので、全ての人がこの仮説の範囲には収まらないので、次にいってみます。

仮説2:薬という意味でなく効果を発揮する?

前述の通り、有効成分には、ニキビ跡に有効な成分は含まれていません。

しかし、保湿効果のあるオロナインでニキビ跡のある肌をケアしながら、「殺菌消毒作用」で新しいニキビを予防しつつ、肌のターンオーバーを正常に繰り返し、比較的軽めのニキビ跡が治ったというのであれば、なくはないでしょう。

しかし、この場合「オロナインがニキビ跡に効く」とは言いづらいです。また、色素が沈着していればシミに有効な成分が履いていないオロナインで治すのは無理がある気がします。

まとめ:結論

結論を言うと、ニキビの後の回復(広い概念でのニキビ跡?)には効果があるけど、いわゆるニキビ跡(炎症が治まり皮膚が回復しても残る跡)には効果があるとは言いづらいということになります。

また、肌のターンオーバーを促し(正常にし)、それを繰り返すことでニキビ跡を治していくのであれば、オロナインではなくビタミンCやビタミンEなどが配合されているアイテムを使用したほうが有効ですし、色素沈着のニキビ跡ならシミに効果的な成分(ハイドロキノンやビタミンC誘導体など)でないと目に見えた効果は期待できないでしょう。

ニキビ跡を治していくには、有効な成分が入ったアイテムでニキビ跡のケアをしていきながら、肌のターンオーバーを正常にする生活習慣や、肌に良いビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEなどを積極的に摂取できる食生活にしていくことが大切です。

ニキビ跡におすすめのアイテムは、下記のページで紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

ニキビ跡に効果的なオススメの化粧水・美容液【厳選7選】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク

コメントを残す

*