急に大量発生する「おでこニキビ」の原因は前髪とシャンプー?

シャンプー

おでこニキビは、急にできたり、大量に増えてしまったりと嫌なものですが、髪の毛で隠してしまっていませんか?

おでこニキビができる主要な原因は、ホルモンバランスの乱れや、前髪の汚れ、シャンプーなどのすすぎ残し、睡眠不足やストレスなどですが、いつもできないのに急にできてしまったり、大量に増えてしまったりするのであれば、外的な要素が原因かも知れません。

まずは、外面からの対処を行い内面からのケアもしていきましょう。

ここでは、急にできてしまったおでこのニキビや大量に増えてしまったおでこニキビの原因や治し方を解説していきます。

急にできたおでこニキビの原因

いつもはできないのに、急にできてしまったおでこニキビ。何が原因でしょうか。

おでこでも、外のニキビと同じように、皮脂や汚れが毛穴に詰まり白ニキビなり、アクネ菌が繁殖して炎症をおこし赤ニキビになります。

原因としても、ホルモンバランスの乱れや、その原因となる睡眠不足、ストレス、生理周期などが内的な原因として挙げられますが、いきなり生活習慣や食習慣が変わっていない限り、「急にできる」という感じでは無く、「いつもできてしまう」か「定期的にできる」ということが多いと思います。

生理周期などは顕著で、排卵日から生理前の黄体期にできることが多いので、主要な原因が特定しやすいです。定期的にできる訳ではなく、今回だけ急にできてしまったおでこニキビは、下記のことが思い当たらなければ、内的な原因よりも、外的な原因が大きく関係している可能性があります。

  • 最近仕事が変わって生活が不規則になった
  • 最近は睡眠不足が続いている
  • 最近ストレスを感じる場面が多い
  • 最近脂っこいものばかり食べている

外的な原因は、髪の毛の汚れ・シャンプー等のすすぎ残し

外的な原因は大きくわけて2つあります。

  • 髪の毛の汚れが付着する
  • シャンプー・洗顔料などのすすぎ残し

髪の毛の汚れが付着する

急にできてしまったおでこニキビの原因の1つになるのは、「髪の毛の汚れ」です。頭皮はもともと顔よりも毛穴が多く、それだけ皮脂腺も多いため、皮脂の分泌量も多くなります。

髪の毛についた脂分にホコリや雑菌などが付着しますので、髪の毛は思っているより汚れています。

その髪の毛がおでこにかかれば、当然ながらニキビに良いわけがありません。特に最近髪形を変えて、「前髪がおでこにかかるようになって、急におでこニキビができた」という場合は、原因は髪の毛かも知れません。

前髪は眠る時もピンなどで留めるなど、おでこにかからないようにしましょう。また、枕などの寝具も清潔に保つように心がけてください。

シャンプー・洗顔料などのすすぎ残し

シャンプーや洗顔料などのすすぎ残しが毛穴に詰まってしまうことがあります。特にシャンプーには、一般的にシリコンが配合されています。

シリコンは髪の毛の手触りを良くし、痛んだ髪の毛をコーティングすることで、ツヤのある美しい髪に見せるために配合されていますが、肌には良くありません。

というのも、髪の毛をコーティングしなければ意味がないわけで、洗い流しても全てが流れるわけではないからです。さらに頭皮だけでなく、すすぐときにおでこを伝わったり、胸や背中を伝わっていく為、その周辺の毛穴を塞いでしまうことがあります。

洗顔料も髪の毛についてしまったり、おでこが良くすすげていないと、毛穴に詰まり、ニキビの原因になってしまいます。

急にできてしまったり、大量にできてしまった場合、前髪やシャンプーが原因になっていることも多く、注意が必要です。

急にできてしまったおでこニキビの治し方

急にできてしまったり、大量に増えてしまったおでこニキビは、まず下記のことに気を付けましょう。

  • 前髪が当たらないよう清潔に保つ
  • シャンプーはしっかりすすぐ
  • シャンプーを替える

前髪が当たらないように清潔に保つ

前髪を作っている人は、おでこにかかることが多いでしょう。しかし、おでこニキビの原因になったり、大量発生の原因になったりしてしまうので、できるだけ前髪がおでこに掛らないようにしてください。

現在できている場合は特にヘアピンなどで、おでこに当たらないように工夫をしていきましょう。ついつい隠してしまいがちですが、雑菌が増えやすくニキビの温床になりがちです。

また、ワックスやヘアスプレーなどが付着するのも良くありませんので、ニキビが治るまでは使用を控えるようにしましょう。

シャンプーはしっかりすすぐ

シャンプーは、しっかりすすぐようにしましょう。美容院でシャンプーしてもらう時をイメージすると解りやすいと思いますが、そのくらい丁寧に、しっかりとすすぐことを心がけてください。

また、流れたシャンプーがおでこや背中、胸などのニキビを誘発することが多いので、洗う順番にも気を配るようにしましょう。

順番は、シャンプーから。まず髪の毛を洗い、体を洗う、そして最後に顔を洗う。という順番にすると、顔や体のシャンプーのすすぎ残しが少なくなります。

シャンプーを替える

前述の通り、ごく一般的なシャンプーには、シリコンが入っています。また、洗浄力が強く、刺激も強い「石油系界面活性剤」を使用しています。

使用感や泡立ち、原価が安いことなどから、大量生産製品には必ずと言っていいほど使用されていますが、できればニキビができた肌に刺激を与えないようにしたいものです。

その為には、「アミノ酸系界面活性剤」を使用した「ノンシリコンシャンプー」にシャンプーを替えることも検討していただきたいと思います。

実際にシャンプーを替えただけで、おでこニキビや背中ニキビが治ったという人もいるほどです。

おすすめのシャンプーは下記のページも参考にしてください。

症状がひどい場合は皮膚科を受診しましょう

すぐに今できているおでこニキビを治したい場合は、市販薬を使用するのも良いでしょう。また、大量に発生してしまったり、症状がひどい場合には、皮膚科を受診するようにしましょう。

おでこニキビの他の原因や、治し方、おでこニキビにおすすめのニキビケア商品などについては、下記のページも参考にしてください。

おでこニキビが大量にできた場合の原因と治し方(思春期ニキビ・大人ニキビ)
おでこのニキビ、前髪で隠していませんか?ついつい隠したくなるのは誰でも同じですが、隠しているだけでは、いつまでも繰り返しニキビができてしまい...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする